本記事は広告・PRを含みます
ドラム教室一覧

オトノミチシルベ・ドラム教室の評判、口コミ、オススメポイント5選

ギタコン運営者:稲垣健太
執筆者:稲垣 健太 Kenta Inagaki
(ケンタトニック)
ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)2023年入学 ギター歴25年 ドラム歴10年
ヤマハ音楽教室のアコースティックギターコースに5年、ドラムコースに4年に通い、現在はシアーミュージックのボイトレコースに3年、話し方コースに2年通っており、2023年からギター製作の専門学校にも通っている。音楽関連の教室、複数の音楽教室に通った経験が豊富な筆者が、音楽教室が多くて決められない人のために、わかりやすく特徴や料金を比較しながら紹介。

オトノミチシルベのドラムレッスンについて

「オトノミチシルベ」は、関東を中心に関西や九州など全国エリアに展開中の音楽教室です。校舎は持っておらず、駅近くのレンタルスタジオや講師のプライベートスタジオでレッスンが行われています。

有名アーティストのバックバンドや海外ツアー経験者など、現役で活躍しているプロのミュージシャンを講師陣に迎えており、豊富な経験と実績に裏付けられた質の高い指導を受けることができます。

レッスンの曜日や時間が固定のシステムではなく、毎回好きな日時で予約を取るタイプとなっているので、先の予定が読みにくいという方でも通いやすくなっています。発表会や交流イベントがほぼ毎月開催されているので、ドラム仲間・バンド仲間を増やしたいという方にもおすすめですね。

▶ オトノミチシルベ公式サイト

オトノミチシルベ・ドラム教室の基本情報

料金60分/回

【マンツーマンレッスン】
月2回 13,200円〜

【グループレッスン】
月2回 9,500円〜

※料金は会場・講師によって異なる場合も
※全て税込み
初期費用入会金、教材費、スタジオ代:無料
レッスン形態マンツーマンレッスン/グループレッスン
オンラインレッスン有り
楽器レンタル無料レンタル可
発表会・イベント演奏・交流イベント有り
開校時間10:00〜22:00

オトノミチシルベのオススメポイント5選

  • 「演奏力」と「人柄」が魅力の講師陣
  • 曜日や時間固定無しの自由予約制
  • 22時までレッスン可能
  • 受講生同士での交流イベント多数
  • スタジオ料金は不要

「演奏力」と「人柄」が魅力の講師陣

オトノミチシルベの講師は、全ての講師がそれぞれの分野で活躍しているプロのミュージシャン。しかも元プロミュージシャンでもあるオトノミチシルベ代表が厳しい選考によって選りすぐられ、採用率2割という狭き門で選ばれているので非常にレベルの高い講師陣だと言えますね。

そして何より大事なのが、実績や経験・知識・演奏力といった音楽面でのレベルの高さだけでなく、「人柄」についてもこだわって選ばれているという点です。レッスンというのは、人と人とのコミュニケーションでもありますから、音楽的には優れていても人として……という講師だと長続きしないですからね。

レッスンを通じて音楽をさらに好きになってもらえるように、全ての講師が心がけているとのことです。

曜日や時間固定無しの自由予約制

時計

レッスンの日時については、講師と相談のうえ自由に予約ができるシステムになっています。

「何曜日の何時」といった固定のシステムではないので、先の予定に合わせやすいので有り難いですね。もちろん、毎回同じ曜日の同じ時間に通いたいという場合はそのように予約を取ることもできます。

基本のレッスン回数は月に2回となっていますが、月1回や月3回など希望に応じて変更も可能のようです。

▶ オトノミチシルベ公式サイト

22時までレッスン可能

オトノミチシルベでは朝は10時から、夜は22時までレッスンが可能です。

お仕事帰りにレッスンに通いたいという方にとっては、遅い時間まで受講可能なのは非常にありがたいですよね。

受講生同士での交流イベント多数

オトノミチシルベでは、ほぼ毎月イベントが開催されています。

定期的に開催されている発表会だけでなく、ホームパーティのような交流会でドラム仲間・音楽仲間を増やしたり、即興でバンドを組んでセッションをしたり、プロのミュージシャンとの演奏を楽しめたりと、小さな教室ではなかなかできない楽しみ方があります。

イベントは自由参加となっているので、レッスンさえ受けられれば良いという方は無理に参加する必要はなく安心です

スタジオ料金は不要

オトノミチシルベのレッスンの多くは、一般のレンタルスタジオか講師のプライベートスタジオで開催されています。

レンタルスタジオを利用するとなると、スタジオの料金が気になるところですが、スタジオ代は支払う必要が無く、レンタルスタジオでもプライベートスタジオでも同じレッスン料金で受講することができます。

スタジオ代込みのレッスン料金と考えると他の教室と比べてもお得な料金だと言えますね。

▶ オトノミチシルベ公式サイト

体験レッスンは全額キャッシュバック

オトノミチシルベの初回の体験レッスンは、受講料2,500円が必要となります。

無料の体験レッスンを実施している教室も多い中で、有料の体験レッスンと聞くと敬遠しがちかもしれませんが、オトノミチシルベでは体験後に入会された場合は2,500円の受講料が全額キャッシュバックで戻ってきます。

更に、アンケートの回答と公式LINE登録をすることでキャッシュバックが1,000円増額されて3,500円もらえて得してしまうというシステムになっています。

しかもこのキャッシュバックは、体験当日の入会といった条件が無く、入会までの期限も無いので、ゆっくり考えてから入会するか決めることができます。

▶ 体験レッスンをチェック

オトノミチシルベ・ドラムレッスンの評判・口コミ

気になるオトノミチシルベ・ドラムコースの評判ですが、実際の受講者の方の感想を参考にしてみましょう。

オトノミチシルベの評判・口コミまとめ
  • フォームをイチから矯正してもらえ、プレイの変化を実感
  • 全くの初心者でも、スティックの握り方から丁寧に説明してくれる
  • ドラムの悩みを見透かされているかのように的確なアドバイス
  • 朝早い時間のレッスンに対応してくれて、スキマ時間を有効活用できる
  • ドラム譜が読めるようになり、耳コピもできるようになってきた

自分が叩きたい曲を習得するためのトレーニングを作成して下さり、とても助かっています。フォーム等もイチから矯正してもらい、自分のプレイが変化したのを実感しています。

全くの初心者で体験レッスンを受けましたが、スティックの握り方から説明してもらって凄く分かりやすかったです!いつか自分のドラムセットを買いたいと思います。

生徒に合った指導で、基礎力から表現力までしっかり身につくレッスンをしてくださいます。毎回レッスン後は上達したなと感じます。明るくて優しい大平先生とのレッスンは毎回とても楽しいです!

ドラムには全く触れたことがありませんでしたが、簡単な邦楽曲などすぐに叩ける様になりました。ドラムで悩んでることなど、見透かされてるかの様に的確なアドバイスをいただけます。御指導も分かりやすく安心です。

毎回朝早い時間でも対応していただき、隙間時間を有効活用出来てます。発表会までレッスン期間3ヶ月ほどで臨みましたが、まさか本当に一曲叩ける様になるとは思いませんでした。
先生の人柄に助けられたことも多いです。

ドラム譜も読める様になりましたし、Tatsuya先生の指導を通して、耳コピが少し出来る様になってきました。

引用元:受講者の声 │ Music School オトノミチシルベ

「上達を実感できる」「自分の悩みに的確なアドバイスをしてくれる」といった感想や評判がみられます。生徒それぞれのレベルや悩みに合わせて教えてくれるのは、とても心強いですね。初心者だけでなく、伸び悩んでいる中級者の方も通う意義はあるのではないでしょうか。通うか迷っている方は、評判の良い講師のドラムレッスンを一度体験してみることをおすすめします。

▶ 体験レッスンをチェック

▶ オトノミチシルベ公式サイト

よくある質問 / FAQ

ドラムの体験レッスンはありますか?

2,500円の受講料でドラムの体験レッスンを受けられます。体験に受講料が必要ですが、入会後アンケートに回答すればプラス1,000円の3,500円がキャッシュバックで戻ってきます。

ドラム初心者でも大丈夫?

それぞれの目的に合わせたマンツーマンレッスンですので、ドラムに全く触れたことがない方でもマイペースで上達することができます。

何時までドラムレッスンを受けられますか?

オトノミチシルベの開校時間は10:00~22:00となっています。※スタジオによって営業時間が異なる場合があります。

発表会はありますか?

成果を発揮できる発表会に加え、仲間を作れる交流イベントなどが定期的に開催されています。

男女比や年齢層は?

男性6:女性4、小さなお子様からご年配の方まで幅広く受講されています。

ドラムのオンラインレッスンはありますか?

ドラムもオンラインレッスンにも対応しています。ビデオ通話ツールはZoomかSkypeを推奨していますが、講師によってはその他のツールにも対応しています。

休会はできる?

休会希望月の前月末日までに教室か講師に届け出ることで、最長1年間の休会が可能です。その間は特に料金は発生しません。
参考:よくあるご質問

ABOUT ME
執筆者:稲垣 健太(ケンタトニック)
ギター辞典コード辞典ボイトレ・音楽用語辞典の運営者。

音楽関係の仕事の経験、ギター製作の経験、音楽教室に通った実体験をもとに、音楽に役立つ情報を発信。

■音楽歴
中学2年生の時にギターを始める
大学で軽音楽部に所属し、ボーカル、ギター、ベース、ドラムを演奏
2023年4月にギタークラフトの専門学校・ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)に入学
ギター製作やリペアの専門技術・専門知識を習得中

■音楽関連の仕事歴
[2006〜2009年]
大手CD・レコード販売店でロック、ジャズの仕入・販売を担当。
[2011年〜]
フリーランスのWebライター・Webディレクターとして開業。
大手音楽教室からの委託でボイトレサイトの運営、ボイトレ記事の執筆・編集に携わる。

■音楽教室の通い歴
[1995〜2000年まで]
某大手ギター教室に通う
[1997〜2002年まで]
某大手ドラム教室に通う
[2021年〜現在]
某大手音楽教室のボイトレ・話し方コースに通い中
ESPギタークラフトアカデミーにて月3回プロギタリストによる演奏授業を受講

■愛機
Stilblu #036 / #039 /#099
g'7 special(g7-TLT Type 2S)
Nashguitars S-57
Tom Anderson(Drop Top Classic -Deep Tobacco Fade)
TMG Gatton Thinline
Fender Custom Shop 1956 Stratocaster NOS
Gibson USA Exclusive Model / Les Paul Standard 60s Honey Lemon Burst

所有ギター一覧

■製作したギター
ギタークラフトアカデミー第1作目:
ポリゴンライン
ギタークラフトアカデミー第2作目(製作中):
Stand -Alone


■好きなバンド
U2、Sigur Ros、THE 1975、Mr.Children、the band apart、くるり、SIAM SHADE、VAN HALEN

■ブログ ギタークラフト製作日記