本記事は広告・PRを含みます
ギター教室一覧

【初心者向け】ギター教室の選び方7つのチェックポイント&おすすめ教室

ギター教室の選び方
  • ギターを習うならどういった基準で教室を選べばいい?
  • ギター初心者なので教室の選び方を教えてほしい

本記事ではこういった疑問にお答えします。

ギターを始めてみたい、あるいは始めてみたもののなかなかうまく弾けない初心者の方で、上達のためにギター教室を探してみたものの、初心者だとどの教室を選べばいいのかわからずお悩みの方も多いかと思います。

意外とギター教室ってたくさんありますし、安さだけで選んで失敗したくないですよね。もちろん安いにこしたことはないですが、大事なのはちゃんとギターが上手くなるかどうかだと思います。

様々なギター教室や音楽教室に通った経験のある筆者が、初心者の方でも失敗しない教室の選び方について解説してみたいと思います。ぜひ教室選びの参考にしてください。

ギタコン運営者:稲垣健太
執筆者:稲垣 健太 Kenta Inagaki
(ケンタトニック)
ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)2023年入学 ギター歴25年 ドラム歴10年
ヤマハ音楽教室のアコースティックギターコースに5年、ドラムコースに4年に通い、現在はシアーミュージックのボイトレコースに3年、話し方コースに2年通っており、2023年からギター製作の専門学校にも通っている。音楽関連の教室、複数の音楽教室に通った経験が豊富な筆者が、音楽教室が多くて決められない人のために、わかりやすく特徴や料金を比較しながら紹介。

初心者のギター教室の選び方・チェックポイント7選

マンツーマンとグループレッスンはどっちを選ぶべき?

ギター教室のレッスン形式は、講師と1対1の「マンツーマンレッスン(個人レッスン、プライベートレッスンと呼ぶ場合も)」と、講師1人に対し複数人数が同時に受講する「グループレッスン」の2種類があります。

グループレッスンは主に大手の音楽教室で開催されており、基本的にはマンツーマンレッスンと比べて1回あたりのレッスン料は安く設定されています。初心者だし安いグループレッスンの方が……と思うかもしれませんが、個人的にはマンツーマンレッスンを強くおすすめします。

マンツーマンレッスンの最大の利点は、完全に自分用の内容でレッスンをカスタマイズしてもらえるという点です。

グループレッスンの場合、先生は全員相手に同じ内容のレッスンをするわけですから、全体のレベルに合わせた内容となります。最初のレッスンが全員完全な初心者だったとしても、日頃の練習量や飲み込みの速さの違いで上達具合には少しづつ差が出てしまいますよね。上達の早い人なら物足りないと感じてしまいますし、逆に上達の遅い人だとついていけないという状態になるかもしれません。

マンツーマンレッスンであればそういった心配は無く、常に自分のペースで進めることができるので、早く上達したいという人もゆっくり楽しみたいという人も安心です。特に初心者の方は先生にしっかり自分の演奏のどこが悪いのかを見てもらい、適切な指導を受けて改善するという作業が必要となります。グループレッスンでは講師一人に対して生徒が複数となるので、その効率が非常に悪くなってしまうわけです。

また、グループレッスンでは曲を練習する場合も全員で同じ課題曲となってしまいますが、マンツーマンであれば自分の弾きたい曲を練習させてもらえる場合が多いので、やる気にも大きな差がでますね。

レッスン料金は時間あたりの金額で比較

レッスンに必要となる料金は、安いに越したことは有りません。ただし安さだけで選んでしまうと失敗しがちです。

ギター教室に通う目的は「ギターが上手くなること」であって「安く通うこと」でないですよね。安くても上達しないなら意味が無く、高い料金を払っても上達できるのであれば、それはお金の使い方として価値があるということになります。もちろん通ってみなければ上達する・しないはわかりませんが、料金だけで決めてしまうのではなく、他の項目もしっかり比較して料金とサービスのバランスを見た上で、自分のお財布と相談して決めることをおすすめします

そうは言ってもお金を払うわけですから、料金だって無視はできませんよね。当然料金の比較というのも重要なチェックポイントの一つです。

そこで注意してほしいのは、レッスン1回あたりの金額ではなく、時間あたりの料金をチェックするということです。

教室によって1回のレッスン時間は30分だったり50分、60分、90分の場合もあります。仮に30分3,000円と60分5,000円のレッスンがあったとして、前者の方が1回のレッスン料は安いですが、同じ時間で比較すれば後者の方がお得ということになります。ですので、料金を見る際には必ず1回のレッスン時間が何分なのかも併せてチェックするようにしましょう。

当サイトの地域別教室紹介記事では、各教室の60分あたりの料金を計算し掲載しており、一目でコスパの良い教室がわかるようになっています。料金以外の項目も一覧表で比較できるので是非活用してみてください。

音楽教室比較表

全国の地域別ギター紹介記事一覧

初心者なら通う回数を重視して選ぶ

1回のレッスンが30分から60分で、月に1回から4回というのが一般的な教室で用意されているコースです。中には120分のレッスンや、月8回のコースなんかもありますね。

特に初心者の方の場合、同じ料金であれば「1回のレッスン時間が長くて回数が少ない」コースより、「1回のレッスン時間が短めで回数が多い」コースが用意されている教室の方がおすすめです。

初心者の頃は次から次へとわからない事が出てきて、常に壁に当たっているような状態になります。ですので、例えば60分のレッスンを月に2回で2週間の間隔が空くよりも、30分のレッスンを月4回で1週間の間隔で通う方が、同じ合計120分でもすぐにわからない事を講師に聞くことができて効率が良く上達することができます

レッスン時間やレッスンの回数のコース選びの選択肢が多い教室がおすすめで、加えて月ごとにコースの変更が自由になっている教室であればさらに良いですね。

レッスンの回数を増やしてどんどん上達したいという方には、定額制で通い放題MUZYXがおすすめです。

MUZYXは、オープンスペースで複数の生徒がそれぞれに楽器の練習をしている中で講師の方が巡回し、順番にアドバイスやチェックをしてくれるというスタイルの音楽教室で、自主練習をしながら、部分的にマンツーマンレッスンをしてもらえるというイメージです。少し進めるごとに次から次へと疑問が生まれる初心者の方にはかなりおすすめの教室で、通えば通うほど上達は早くなりますし、それだけお得にもなります。

現在は東京都内に6店舗と限られていますが、都内にお住まいの方は是非チェックしてみてください。

MUZYX(ミュージックス)
MUZYX (ミュージックス) の評判・口コミ・メリットとデメリット【サブスク教室】MUZYX(ミュージックス)は、定額制の料金で毎日通い放題というこれまでにない新しい形態で評判のサブスク型音楽教室です。東京都内(吉祥寺...

通いやすい場所にあるかどうか

やはり基本的には通いやすい場所にあるかどうかはとても重要です。

どのくらいの頻度で通うかにもよりますが、週1回のレッスンなら年に50回も通うことになるわけですから、あまり遠い教室だと往復するだけでも結構大変ですよね。毎回重いギターを持って行くことや雨の日もあることを考えると、歩いて行ける距離か、駅から近い場所、学校や職場への経路に近い場所などで探すのがベストですね。

ただし、「めちゃくちゃ安い!」「どうしてもこの講師さんから習いたい!」など他の教室と比べて明らかに良いと思える教室であれば、多少遠い場所にあっても頑張って通うのも有りだと思います。

全国に100の校舎がありどこでも受講可能なシアーミュージックスクールや、200ヶ所以上のスタジオと提携していて自由に選べる椿音楽教室といった会場の多いギター教室なら、毎回都合の良い場所で受講できて非常に便利です。

シアーミュージック・ギターレッスン
シアーミュージック・ギター教室の評判や特徴、現役生徒の体験談シアーミュージックは、北は北海道、南は沖縄まで全国100ヶ所以上の校舎を展開している音楽教室業界大手のスクールです。大手だからこそできる...
椿音楽教室
椿音楽教室のギターレッスンの評判・特徴・講師、オススメポイント5選椿音楽教室は、好きなスタジオを利用してレッスンを受講できる音楽教室です。椿音楽教室ではギターをはじめ、ピアノ、ドラム、管楽器、和楽器など...

講師の情報はSNSやYouTubeをチェックしよう

教室選びで最大のポイントとなるのはやはり講師ですよね。どんな人から教えてもらうのか、これが一番大切だと思います。しかし、その一番重要なポイントこそが「通ってみないとわからない」というのが難しいところですよね。

ただ今の時代はとても便利なもので、講師の方の名前がわかっていれば検索でSNSやYouTubeのアカウントを見つけることもできます。どんなジャンルが得意なのか、どんな演奏をしているのか、どんな話し方なのかなど、そういった情報があるだけでも「この人なら話が合いそう」「この人はちょっと合わなさそう……」といったある程度の判断材料となります。

もちろん、SNSや動画だけで講師やレッスンの全てがわかるわけでもないので、悪くないなと思えるのであれば、まずは体験レッスンで実際に会ってみるのがおすすめですね。

発表会やイベントで選ぶ

学校の軽音楽部に所属していたり、すでに自分のバンドがある方であれば、教室はただ上手くなるためだけに通う場所だと思いますが、一人でギターを始めた方の場合であれば、発表会や交流イベントの有無もチェックしておきたいところです。

初心者の方でも、ある程度レッスンに通って上手くなっていくと、やはり練習の成果を誰かに見せたくなるものですし、そういう場が有る方が練習のモチベーションも上がります

また、一人でギターを弾いているだけだと一緒にバンドをする仲間を探すのはなかなか難しいものです。ある程度規模の大きな教室であれば、ギター以外のパートの生徒もたくさん在籍しており、バンド仲間も見つけやすいですね。

音楽仲間を増やしたいならオトノミチシルベがおすすめです。

オトノミチシルベではギターだけでなくボーカル、ベース、ドラムなど各パートのレッスンが開催されているので受講者同士でバンドを組んで定期的な発表会に参加したり、同じ楽器の受講者同士の交流イベントなども豊富に開催されています。初心者の方はもちろん、大人の方もサークル感覚で楽しむことができます

オトノミチシルベ
オトノミチシルベ・ギター教室の評判、特徴、オススメポイント7選オトノミチシルベのギターレッスンについて 「オトノミチシルベ」は、関東を中心に関西や九州など全国エリアに展開中の音楽教室です。校舎...

まだギターを持っていない人の場合

まだ自分のギターを持っていないけど、とりあえずお試し感覚で教室に行ってみたい、といった方もいるかもしれませんね。

基本的にほとんどの教室でレッスン中に使うギターはレンタルしてくれるので、まだギターを持っていない方でもギター教室に通い始めることはできます。中にはレンタルに料金がかかる教室もありますが、多くの場合は無料となっています。

ただ、教室でレッスンを受ける時はレンタルすれば良いのですが、自宅で練習する用のギターが無いのではなかなか上達できません。体験レッスンや最初のうちはレンタルでレッスンを受けてみて、ギターが続けられそうと思えたら自分のギターを購入したいですね。

自分のギターを持っていくからレンタルは必要無い、という方がほとんどだと思いますが、学校帰りや仕事帰りにレッスンに通いたいという場合や雨の日なんかだと、手ぶらで直接教室へ行けるというのは非常に便利です。万が一レッスン中に自分のギターの弦が切れた場合なんかにも、レンタルのギターが用意されていればレッスン時間が無駄にならないのでギターレンタルの有無もチェックしておきたいですね。

まだギターを持っていないけど始めてみたいという方は、ギターが無料で貰えるEYSミュージックスクールもおすすめです。

▶ EYSミュージックスクールの公式サイト

3校程度に候補を絞り、まずは無料体験レッスンを

いろんな選び方のポイントを解説してきましたが、目的や環境は人それぞれですから、自分の中で重要だと思うポイントを優先して候補を3校程度まで絞り込み迷わず無料体験レッスンを受講してみるのがおすすめです。

どんなに料金が安くても、どんなにサービスが良さそうでも、やはり実際に行ってみたら「なんか思ってたのと違う……」ということは十分あり得ます。

当サイトの調べでは、体験レッスンから実際にその教室に入会する割合は平均して3割程度のようです。つまり、7割程度の方は体験レッスンを受けてはみたけれど、「思っていたのと違う」と感じて他の教室へ行っているということになります。

ですので、行ってみたい教室の候補を3件ぐらいに絞ったら、その全ての体験レッスンに行ってみて、その中からどこが良かったかで判断するのがおすすめです。

教室の人に「無料で体験レッスンまでしたのに入会しないのか…」と思われるのが気になるという方も多いかもしれませんが、教室側の人も大半は入会しないものだと割り切っていますし、他の教室と比較されているのも十分承知の上ですから、遠慮することなくいろんな教室の体験レッスンを受けて比べてみることをおすすめします。

体験レッスンは無料の教室が多いですし、料金が必要な教室だったとしても、その分のレッスンはきっちりしてもらえるわけですから損することはありません。むしろ有料でも通常のレッスンよりはお得な料金に設定されているので、得でしかないですね。

また、体験レッスンを受けたらその後にしつこい勧誘があるんじゃないか?と心配される方も多いでしょう。最近では、しつこい電話勧誘などはすぐにネットで悪評として広まるので、そういった心配もまず無いと言っていいでしょう。

体験レッスンで確認したいチェックポイント

  • 講師や講師の雰囲気
  • 急に行けなくなった場合の振替対応
  • 当日入会の特典がある教室は最後に受けよう

教室や講師の雰囲気

まずは当たり前ですが、教室や講師の雰囲気をしっかり観察することが大切です。体験レッスンですから「上手くなるぞ!」と意気込んで行くのではなく、あくまで自分に合った教室かどうかを判断しに行くんだという意識が必要ですね。

講師の教え方のスタイルが自分のに合っているかどうかも重要です。講師ばかりが喋っていて自分の希望や悩みをちゃんと聞いてくれていない…なんていうことも少なくありません。ただし注意したいのは、体験レッスン時の講師と実際に通い始める時の講師は別という場合もありますから、そのあたりも確認しておきましょう。

急に行けなくなった場合の振替対応

実際に通い始めると予約していた日に急な用事で行けなくなってしまうということも少なくありません。そういった時にレッスンを振替してくれるのかどうか、そしていつまでに連絡すれば振替可能なのか、予約の方法(電話、オンライン、LINEなど)についても体験レッスンが終わった後に聞いておきましょう。

当日入会の特典がある教室は最後に受けよう

中には「体験レッスン当日の入会で入会金無料」のような特典があるケースもあります。その日のうちに決めないと…と焦って決めてしまうのも良くないですし、他の教室の体験レッスンを受けた後だと特典が無くなってしまっていて損した気分に…という可能性もあります。

ですので、できればそういった特典がある教室はいくつかに絞った候補の最後に体験するのが安心ですね。もちろん、最後に受講した場合でも特典だけに目を奪われず、総合的に判断して通いたい教室を決めるべきでしょう。

体験レッスンは申込みをしてすぐに好きな日時で受講できるとは限りませんから、気になる教室があれば早めに連絡してうまく日時を調整するのがおすすめです。

〇〇な人にはこのギター教室がおすすめ!

ギター教室の選び方について様々なポイントを解説してきましたが、それでもよくわからない、決められないという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方のために、筆者の独断ではありますが「こういう人にはここがおすすめ!」という教室をご提案します。

定額でガンガン通ってガンガン上達したいMUZYX
(ミュージックス)
公式サイトをチェック
プロミュージシャンから学びたい!オトノミチシルベ
公式サイトをチェック
無料で空き教室を借りて自主練したい!シアーミュージック
公式サイトをチェック
場所や時間を自由に選んで受講したい!椿音楽教室
公式サイトをチェック
ギターを持ってないけど始めたい!EYSミュージックスクール
公式サイトをチェック
講師は納得いくまで吟味して決めたい!シークミュージックスクール
公式サイトをチェック
大手の教室で安心してギターを習いたい!ヤマハ大人の音楽レッスン
公式サイトをチェック
オンラインでギターレッスンを受けたい!THE POCKET
公式サイトをチェック
格安のオンラインレッスンを探したい!ココナラ
公式サイトをチェック

お近くのギター教室を探すなら

当サイトでは、地域別でもギター教室を紹介していますので、お近くの教室をお探しの方はこちらからどうぞ

全国の地域別ギター紹介記事一覧

地図から各都道府県をクリックして探すこともできます。

ABOUT ME
執筆者:稲垣 健太(ケンタトニック)
ギター辞典コード辞典ボイトレ・音楽用語辞典の運営者。

音楽関係の仕事の経験、ギター製作の経験、音楽教室に通った実体験をもとに、音楽に役立つ情報を発信。

■音楽歴
中学2年生の時にギターを始める
大学で軽音楽部に所属し、ボーカル、ギター、ベース、ドラムを演奏
2023年4月にギタークラフトの専門学校・ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)に入学
ギター製作やリペアの専門技術・専門知識を習得中

■音楽関連の仕事歴
[2006〜2009年]
大手CD・レコード販売店でロック、ジャズの仕入・販売を担当。
[2011年〜]
フリーランスのWebライター・Webディレクターとして開業。
大手音楽教室からの委託でボイトレサイトの運営、ボイトレ記事の執筆・編集に携わる。

■音楽教室の通い歴
[1995〜2000年まで]
某大手ギター教室に通う
[1997〜2002年まで]
某大手ドラム教室に通う
[2021年〜現在]
某大手音楽教室のボイトレ・話し方コースに通い中
ESPギタークラフトアカデミーにて月3回プロギタリストによる演奏授業を受講

■愛機
Stilblu #036 / #039 /#099
g'7 special(g7-TLT Type 2S)
Nashguitars S-57
Tom Anderson(Drop Top Classic -Deep Tobacco Fade)
TMG Gatton Thinline
Fender Custom Shop 1956 Stratocaster NOS
Gibson USA Exclusive Model / Les Paul Standard 60s Honey Lemon Burst

所有ギター一覧

■製作したギター
ギタークラフトアカデミー第1作目:
ポリゴンライン
ギタークラフトアカデミー第2作目(製作中):
Stand -Alone


■好きなバンド
U2、Sigur Ros、THE 1975、Mr.Children、the band apart、くるり、SIAM SHADE、VAN HALEN

■ブログ ギタークラフト製作日記