ギタークラフト

3作目のネック材選定、トラスロッド溝掘り:ギタークラフト学校日誌(141)

今日から3学期のスタートです。
残り42日しかないので、サクサクっと作業を進めないと間に合わない可能性があります。
なので、サクサクっと、サクッと、、、と思っていたらいきなりミスしました。
どこをミスしたのかは後ほど、、、

まずはネック材の選定から。
マホガニーは木目が詰まっているほど色が濃くなるそうです。
学校には色が濃いほうと薄いほうがあり、今回は木目が詰まっていて色が濃いほうを選びました。

もともとヘッド角が付いていますが、自分が設計したヘッド角に合わせます。
ヘッド角を14度にするので、プロトラクターで14度に合わせて角度を罫書きます。

エコノミーサンダーで罫描きした角度に削っていきます。

ヘッド角が14度になりました。

写真を撮り忘れたのですが、このあとネックサイドに罫書きをして、余分な箇所をバンドソーで切り落としました。
んがしかし。ネックの仕込み角を勘違いしていて、ジョイント部分で40mm必要なところを36mm残しで切ってしまい、足らなくなってしまいました、、、
なので、切り落とした部分を木工用ボンドで接着し、再度必要な幅で切ることになりました。
新年からいきなりやらかしたな、おい。

気を取り直して、トラスロッド溝を掘っていきます。
トラスロッドの長さはいくつかあるのですが、今回は一番短い450mmを使います。
ロッドが最終フレット(22フレット)の手前までしか来ないですが、この辺りはジョイント部分でロッドがあっても効かないので、これくらいの長さで十分とのことです。
ヘッド側のロッドアジャストのボルトは、0フレットから11mmくらい出るようにしています。
これは、アジャストナット3.3mmから5mmは出しておきたいので計8.8mm以上は必要で、少し余裕を持たせて11mmほどボルトが出るように設定しました。

今回はヘッド側でロッド調整をできる仕様にするので、縦28mm×横14mmの大きさでアジャスト溝を掘ります。
深さは14mmです。

最深部で14mm掘りたいので、現状で一番高い場所を基準面にます。
細かいですが、トリマーの刃は角度によって深さが微妙に変わるので、基準面に合わせるときはトリマーの刃の溝を横向きにします。
また、トリマーの刃は本体の重さで木材に刺さってしまい、その状態を基準面にすると深く掘れすぎてしまうので、ほんの少し刃を浮かした状態を基準面にします。
特にマホガニーは柔らかい木材なので、基準面の設定にも注意が必要です。

基準面から14mmの位置にマスキングテープを貼り、1mmずつ下げて掘っていきます。

2作目はメイプルで硬かったですが、マホガニーは柔らかいのでサクサク掘れました。

ロッドエンド部もトリマーで掘ります。
エンド溝の深さは12mmです。

エンド部の溝は狭いのでササッと掘れました。

今日はここまで。
明日はトラスロッドの続きをします。

ABOUT ME
執筆者:稲垣 健太(ケンタトニック)
ギター辞典コード辞典ボイトレ・音楽用語辞典の運営者。

音楽関係の仕事の経験、ギター製作の経験、音楽教室に通った実体験をもとに、音楽に役立つ情報を発信。

■音楽歴
中学2年生の時にギターを始める
大学で軽音楽部に所属し、ボーカル、ギター、ベース、ドラムを演奏
2023年4月にギタークラフトの専門学校・ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)に入学
ギター製作やリペアの専門技術・専門知識を習得中

■音楽関連の仕事歴
[2006〜2009年]
大手CD・レコード販売店でロック、ジャズの仕入・販売を担当。
[2011年〜]
フリーランスのWebライター・Webディレクターとして開業。
大手音楽教室からの委託でボイトレサイトの運営、ボイトレ記事の執筆・編集に携わる。

■音楽教室の通い歴
[1995〜2000年まで]
某大手ギター教室に通う
[1997〜2002年まで]
某大手ドラム教室に通う
[2021年〜現在]
某大手音楽教室のボイトレ・話し方コースに通い中
ESPギタークラフトアカデミーにて月3回プロギタリストによる演奏授業を受講

■愛機
Stilblu #036 / #039 /#099
g'7 special(g7-TLT Type 2S)
Nashguitars S-57
Tom Anderson(Drop Top Classic -Deep Tobacco Fade)
TMG Gatton Thinline
Fender Custom Shop 1956 Stratocaster NOS
Gibson USA Exclusive Model / Les Paul Standard 60s Honey Lemon Burst

所有ギター一覧

■製作したギター
ギタークラフトアカデミー第1作目:
ポリゴンライン
ギタークラフトアカデミー第2作目(製作中):
Stand -Alone


■好きなバンド
U2、Sigur Ros、THE 1975、Mr.Children、the band apart、くるり、SIAM SHADE、VAN HALEN

■ブログ ギタークラフト製作日記
関連記事