ギタークラフト

2作目のギターが完成:ギタークラフト学校日誌(132)

ようやく、2作目のギターが完成しました。
ほんと、ようやく、、、

トレモロブリッジはフローティングにしたかったのですが、調整が上手くいかないのでベタ付けにしました。
具体的には、アーミング後に6弦の音程がスムーズにもどらないので、おそらくナット溝が原因かと思われ、、、
フローティングはナット交換をしてからまたチャレンジするとして、一旦ベタ付けで完成とします。

ピックアップの高さを調整してリアとフロントの音量バランスを整えます。

レバースイッチにガリがあるので、接点復活剤を綿棒につけて接触部に塗ります。
新品のレバースイッチは最初ガリがあることが多いそうです。

できました。2作目のギター。
課題はや反省点はたくさんありますが、自分で一から設計したギターが完成したのは感慨深い。わし嬉しい。

ヘッドお気に入り。

ボデーのマスキング頑張た。

バックパネルはミスて艶ありにしてもた。

おもてたより時間かかてしまたけど、完成したのでよしとしましょう。

明日からはギタークラフト日誌〜第3章:Thin-Marauder編〜がスタートします。
3作目はボディのマスキングは封印し、大きめのピックガードを頑張って作る予定です。
サクサクッと製図して、スパスパッと外周加工して、シュッシュとネック削って最速で3作目ができ、、、たらいいな。

ABOUT ME
執筆者:稲垣 健太(ケンタトニック)
ギター辞典コード辞典ボイトレ・音楽用語辞典の運営者。

音楽関係の仕事の経験、ギター製作の経験、音楽教室に通った実体験をもとに、音楽に役立つ情報を発信。

■音楽歴
中学2年生の時にギターを始める
大学で軽音楽部に所属し、ボーカル、ギター、ベース、ドラムを演奏
2023年4月にギタークラフトの専門学校・ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)に入学
ギター製作やリペアの専門技術・専門知識を習得中

■音楽関連の仕事歴
[2006〜2009年]
大手CD・レコード販売店でロック、ジャズの仕入・販売を担当。
[2011年〜]
フリーランスのWebライター・Webディレクターとして開業。
大手音楽教室からの委託でボイトレサイトの運営、ボイトレ記事の執筆・編集に携わる。

■音楽教室の通い歴
[1995〜2000年まで]
某大手ギター教室に通う
[1997〜2002年まで]
某大手ドラム教室に通う
[2021年〜現在]
某大手音楽教室のボイトレ・話し方コースに通い中
ESPギタークラフトアカデミーにて月3回プロギタリストによる演奏授業を受講

■愛機
Stilblu #036 / #039 /#099
g'7 special(g7-TLT Type 2S)
Nashguitars S-57
Tom Anderson(Drop Top Classic -Deep Tobacco Fade)
TMG Gatton Thinline
Fender Custom Shop 1956 Stratocaster NOS
Gibson USA Exclusive Model / Les Paul Standard 60s Honey Lemon Burst

所有ギター一覧

■製作したギター
ギタークラフトアカデミー第1作目:
ポリゴンライン
ギタークラフトアカデミー第2作目(製作中):
Stand -Alone


■好きなバンド
U2、Sigur Ros、THE 1975、Mr.Children、the band apart、くるり、SIAM SHADE、VAN HALEN

■ブログ ギタークラフト製作日記
関連記事