ギター用語

エスカッションとは – ピックアップをボディにマウントするためのパーツ

エスカッションとは

「エスカッション」は、ピックアップをボディにマウントするためのパーツ。主にレスポールタイプのハムバッカーに用いられるが、ストラトタイプなど他のシェイプや、シングルコイル用のエスカッションも存在する。

エスカッションを用いたピックアップのマウントでは、ピックアップをボディに直接取り付けるのではなく、ボディに取り付けたエスカッションにピックアップを吊り下げる形となる。ピックアップの高さはエスカッションの真ん中のネジを回して調整できる。(時計回りで高く、反時計回りで低くなる)

エスカッションの役割

  • カバーの無いダイレクトマウントと比べると、演奏時にピック等からピックアップを保護する。
  • ピックアップをフローティングさせることで、ボディからの振動の影響を少なくする。
  • 不格好なザグリ部分を隠す。

エスカッションの種類

一般的なエスカッションはプラスチック製だが、木製や金属製のエスカッションもあり、見た目の印象が大きく変化する。

メイプル製

ローズウッド製

金属製

シングルコイル用

こちらは、ハムバッカーをシングルに換装するためのエスカッション。

エスカッションは、カラーや材質の違いだけでなく、海外製と日本製ではサイズに違いがあったり、フラットの物やアーチドの物もあるので、購入時には注意が必要。

ABOUT ME
タケ
ギターコンシェルジュ運営者。 日々、ギターお勉強中。永遠の初心者。