ギター用語

フレットガード – フレットを衝撃から守る便利グッズ

フレットガードとは

フレットガードは、ギターやベースのフレットや指板を衝撃から守ってくれる便利グッズ。指板と弦の間に挟んで使用する。商品によっては湿度調整や消臭機能を持つものもある。購入時に付属している場合も。

フレットガードの機能

  • フレットの摩耗や凹みを防ぐ
  • 湿度の調整
  • 消臭効果

フレットの摩耗や凹みを防ぐ

スタジオでの練習やライブなどでソフトケースに入れて持ち運ぶ際、振動によってフレットと弦が擦れ、フレットが摩耗してしまうことがある。持ち運び時にフレットガードを弦とフレットの間に挟むことで、フレットの摩耗を防ぐことができる。

また、部屋でスタンドに立てかけているギターに関しても、万が一倒してしまったりぶつけてしまった場合にフレットが凹んでしまう事故を防ぐこともできる。

湿度調整、消臭効果

商品によっては湿度調整や消臭の効果を持つ物もある。ケースの中はもちろん日頃使用しているギターに関しても、弾かない時に装着しておくことでネックの反りやフレットの錆びを予防してくれる効果も。

フレットガードの種類

フレットガードは数百円から高いものでも2,000円未満で販売されている。フレットの傷や摩耗によってすり合わせやリフレットが必要になった場合の費用を考えると、少ない金額で保険をかけることができる。

ギターやベースのスケールやネック幅によってはフィットしない場合もあるので注意が必要。また、弦高が低いと間に挟めない可能性もある。

Montreux original Fret guard

パーツ・アクセサリーメーカーのモントルーから発売されているフレットガード。全長580mm、幅45〜65mm、ショートスケールから多言ベースまで使用できる。
montreux1

MUSICWORKS Fret Defender

ミュージックワークスの「フレット・ディフェンダー」は、シリカゲルが使われており、調湿効果と消臭効果を持ったフレットガードとなっている。全長600mm、幅は50-60mmのギター用(FD-02)の他に、ベース用と最大幅110mmの多弦ベース用が発売されている。

吸湿センサー・シールが付属しており、吸湿性能が低下した際にはシールの色の変化で知らせてくれる。吸湿性能は天日干しして乾燥させると復活するので、繰り返し使用することができる。


Solid Bond FG-KY

横山健プロデュースのギターグッズを発売しているSolid Bondのフレットガード。こちらもシリカゲルが含まれており、湿度調整や消臭・防カビ効果を備えている。全長610mm、幅51-61mm。

SCHECTER フレットガードコンフォルト

シェクターから発売されているフレットガード。調湿・消臭機能があり、繰り返し使用可能。ギター用は7弦、ベース用は5弦まで対応している。


PLAYTECH G-FretGuard

格安ギターで知られるプレイテックのフレットガード。調湿などの機能はないが、300円という格安で、とりあえずの保護だけで十分という人には最安となる。

ABOUT ME
タケ
ギターコンシェルジュ運営者。日々、ギターのお勉強中。